本文へスキップ

自分の軸〜内的キャリア〜を知り、自分らしい仕事人生を

メンバープロフィールprofile

 Work語り合いは、キャリアカウンセラー、企業人事担当者、経営コンサルタントをはじめとする、若年社会人のキャリア開発に関心のある社会人で運営されています。
 メンバーはNPO日本キャリア・カウンセリング研究会のメンバーでもあります。

メンバーとニックネーム(順不同)

名前 簡単な経歴とふだんの仕事 ニックネーム
秋場 隆 民間企業人事部長を経て特任教授(キャリア教育)、精神保健福祉士 タカ
内田 尚宏 民間企業を経てカウンセラー うっちい
大神 光江 出版社、コンサルティングファームを経てキャリアカウンセラー(大学) まりぃ
 小野田 博之 新聞記者、ソフトハウス人事担当を経て経営人事コンサルタント 殿下 
 鈴木 浩子 商社を経て研修講師、短大/大学教員(キャリア教育ほか)  すず 
 高田 靖子 民間総合研究所研究員  ハニー 
 寺山 昇 公的機関職員  パノラマくん 
 田中 昌一郎 経営コンサルタント(CI)  DAN 
 藤原 智洋 PCスクール運営、インストラクター  わら 
 錦戸 かおり キャリアカウンセラー(企業)  ひつじ 
 渡辺 裕子 民間企業人事部長   
 そのほか    

Work語り合いプロジェクトについて

 2002年にJCC(NPO日本キャリアカウンセリング研究会)のプロジェクトの一つとして発足した「学校教育期のキャリア開発プロジェクト」が前身です。まず大学生の就職活動の支援に着手し、ヒアリングを続ける中で、「働くってことをまじめに話してみる会」(略称:話してみる会)をスタートしました。これは学生と社会人が、「働く」ということについて、本音のところで話をするというものです。
 働いた経験の少ない学生にとっては働くイメージを具体的に持てるようになりますし、社会人にとっては自分の話をすることで、改めて自分にとって働くことの意味を振り返ったり、確信したりすることになります。お互いがフラットな立場で話をする、むしろ語り合うということがポイントとなっています。

 その後、東京学芸大学の学生さんと共同で検討し「WORK語り合い」に名称を変更し、また、語り合う前のアイスブレークを兼ねたアクティビティの一つとして「はたかち」カードを開発し、2011年にリリースしました。
 はたかちカードは働く上での価値観を探るためのカードで、カードソート(カードを見比べ、取捨選択する作業)をしながら内省を深めるとともに、その結果をグループで話し合うことで、自分にとっての軸(内的キャリア)を確認するものです。

WORK語り合いプロジェクト

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1−11−5
NPO(非営利活動法人)
日本キャリアカウンセリング研究会

TEL 03-5423-7003
FAX 03-5423-7004
Email info■work-katariai.com
(■を@に置き換えてください)